タクシー運転手はヒョウのそよ風に乗って 彼の主人

ヒョウはペンザからエカテリンブルクに彼の主人と共に到着しました 撮影用。

タクシーの運転手は呼び出しを受け入れ、指定された住所に運転しました。 に このことについて、彼はいくつかの乗客がいるというメッセージを受け取りました。 大きな猫を含む-ヒョウ。 タクシー運転手にとっては驚きではありませんでした 彼は幸運でした、彼は何のために準備ができているか知っていました。

ドライバー自身によると、毎日がマニュアルを見ることができるわけではない 飼い猫のように腕の中に座っているヒョウ。 男は運転しました アジナ通りからワイナーへの乗客。

シーザーというニックネームのヒョウを持つ所有者は、エカテリンブルクに到着しました 写真撮影。 写真家の社会的グループの情報によると、 写真を撮る、動物と半時間の仕事は約 7000ルーブル。

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: