あなたの犬にチームの死を教える

常に子供と大人に喜びの嵐を引き起こすトリック、 「Die!」と呼ばれ、必須コマンドのコースには含まれません。 それは特別な知的および物理的負荷を負いません。 しかし 多くの所有者は、4番目の友人に方法を教えたい 同様のタスク、高揚、他の両方と スタントマン自身に。 楽しみながらペットを「死ぬ」ことを教える方法 視聴者に?

内容

  • 1.なぜこのチームが必要なのですか?
  • 2.いつトレーニングを開始できますか?
  • 3.トレーニングの特徴

なぜこのチームが必要なのですか?

コマンドがで使用されない場合は考えないでください 実用的な目的であり、「ダイ」はそのようなタスクであり、彼女は 役に立たないと考えられます。 まず第一に、それがあることに注意する価値があります 面白い、馴染みのある行動、犬は本当にそれが好きで、彼らは それは喜んで行われます。 これは難しいトレーニングではなく、むしろ ペットを中に入れるのに役立つ遊び心のあるリラックスしたアクティビティ ストレスの多い状況の瞬間-移動するとき、ショーに参加するとき、 その他 「チームに記事を読んで死ぬ犬を教える」

犬は常に景色の変化に耐えるわけではなく、 強制的な昇進は不安を軽減することができます。 また メインコースの枠組みを超えたスタントタスクをマスターする、 ペットの精神発達にプラスの影響を与え、改善します 所有者への無条件の提出を規律し、促進します。 時間を共有することで、人間と犬の友情が生まれる より強く、彼らはお互いをよりよく理解し始めます。

いつトレーニングを開始できますか?

もちろん、すべてが個別ですが、ほとんどの子犬は死にます 3ヶ月から同化することができます。 赤ちゃんが 2つのニュアンスを学びました:正しく実行されたチームが奨励されます 可da、そして課題の後、ゲームと楽しみが彼を待っています。

ただし、ドッグハンドラーは、犬はトレーニングに適していることに注意し、 思春期のラインを越えました。 生後12ヶ月のペットまで すでに基本的な知識を習得し、本質をより迅速に把握します タスクを実行し、通常も実行するのに困難はありません 難しいタスク。 成犬は更新が必要 レパートリー、そして彼女は学ぼうとしています。 しかし、これは一般的な情報であり、 それはすべて動物とその品種の気質に依存します 機能。

ビデオを見て、「死ぬ」ように犬を訓練する方法を学びます。

学習機能

犬に新しいタスクを学習させるには、以下を適用できます 方法:

  • 望ましい動作を修正します。
  • 集中的なチーム開発。

適切なアプローチと強制的な励ましを使用して、ペット 数週間、またはそれ以上の速さで、彼はコマンドを実行します。 で チーム自体は何ですか? そして、すべてが簡単です-あなたは犬が必要です 仰向けになって足を持ち上げます。 そのように 彼は聞くまで位置を修正しなければなりません 彼が「次の世界から戻る」ことを可能にするチーム。 すべての場合 明確に実行される-称賛と伝達に確実に従う “risen”おいしい。

トレーニングは、次の計画に従って行うのが最適です。

  • 適切な時間を選択することが重要です。犬が来るときが来ます すでに伸びており、休むことを嫌っていません。 コマンド「Lie!」を与える必要があります と 膝の上でペットの隣に座ってください。
  • あなたの手で、あなたはペットの頭の側面に善を保ち、 彼の肩に移動します(チームが 「宙返り!」)。 犬が横転した場合、目標は達成されます。
  • 次のステップは、動き続けることで、犬が横になるのを助けます 背中で、それを体の中央に保持します。 犬がした場合 あなたが必要な位置を取る、あなたは賞賛とストロークする必要があります 腹膜。 称賛とチームであなたの行動をバックアップすることが重要です 「die!」とはっきりと発音し、音量をわずかに上げます。
  • 犬がなんとか横たわり始めたら、 横になって彼の背中に転がるように彼に提供しようとする価値があります 所有者の助けが、グッズを使用して。 犬がいない場合 背中に固定され、すぐに反対側に転がり、スタンド 胸で持ってください。 そして、そっと手を離して、 ペットがすでに嘘をついているように。
  • ペットまでのトレーニングをお勧めします 音声を受信するか、または ジェスチャーコマンド。 犬はそれらまで「死んだ」位置になければなりません 所有者がハングアップコマンドを与えない限り-ところで、これのために 「あなたは健康です」、「上昇!」 その他

チームダイ! 感情と笑いを引き起こすので、それが推奨されます それを使って元気づけ、ポジティブに!

Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: